facebook_link
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  



永井学公式サイト 携帯版

携帯電話からも
見ることができます。
こちらのQRコードから
どうぞ!



早起き会でお話をさせていただきました!

ガッツ山梨!永井学です。

台風の接近に合わせて各地に被害がでているようですね。

非常に心配です。旅行へ行かれるお客様も今週末多数いらっしゃるので

そちらも心配しています。

 

さて、先週の土曜日5日の日に「甲府南倫理法人会」様のモーニングセミナーで

45分ほどお時間をいただきお話をさせて頂きました。

題して「山梨県議会の仕事と山梨県の人口減少について」!

なかなか分かりづらい県議会の仕事を最初にお話させて

いただいています。その中で特に皆さんに強調してお話をしているのが

地方議会の「二元代表制」についてです。

県政与党、野党という概念はないということ。

地方議員は基本的に是々非々のスタンスで望まなければチェック機能が

働かない!ことなどをお話させていただいています。

 

後半は自分のライフワークである人口減少対策。

そのための「少子化対策」についてです。

1日20人人口がいなくなっている山梨県でどうすれば活力ある

故郷が作れるのか。

キャッチフレーズの中に「みんなの誇れる山梨へ」という言葉を入れていますが、

誇れる故郷を作るには、この人口減少をなんとか止めなければいけない。

その為に何をすべきか?自分なりの意見をお話させていただいています。

 

最近、「1時間程度何か話をしてほしい」というありがたいお話を

よく頂きます。自分はパソコンはMacを使っているので、Keynoteという

プレゼンソフトを使っています。その使い方にも慣れたので、

少しは分かりやすいお話ができていると思ってはいますが・・・

どうでしょうか?

 

永井の話を聞いてやってもいいぞ!という方がいましたら、

是非メッセージをお待ちしております。

 

山梨県議会議員 永井 学

県高速道路整備促進期成同盟会 総会

ガッツ山梨!永井 学 ( ´ ▽ ` )です。
県高速道路整備促進期成同盟会 総会に参加しました。中部横断道も3年後に開通、小仏トンネルの渋滞解消など本県の高速道路整備に係ることを話し合う場です。

円滑な交通道路網の整備を進めてまいります!

image.jpeg

山梨県議会 農政産業観光委員会~6月定例会~

ガッツ山梨!永井学です。

6月定例会もいよいよ終わりに近づいてきました。

委員会審議も無事に終了しています。

 

今年の常任委員会は!

「農政産業観光委員会」

です。

とにくこの委員会は所管している部局が多いんです。

農政部、産業労働部、観光部、エネルギー局、企業局と

5つ。自分の専門である観光が入った委員会もあえて4年目にもってきました。

では、委員会のご報告!主な意見が出た3つの部についてお知らせします。

 

最初に産業労働部

物作りを推進する予算が国から下りてきており、多額の補正予算が組まれています。

3Dプリンターやスキャナーなどの購入。またその使い方の講習などです。

 

所管事項では「子育て就労支援センター」について伺いました。

これは子育てをしながらでも働きたい!と考えるご両親の相談にのってくれる

センターです。開所は秋で、現在その準備を行っているとのこと。

現在のジョブカフェと同地に設置されます。

福岡県の例を挙げ、福岡では4つのセンターが置かれている。

せめて山梨県でも甲府と富士北麓地域に設置してもらえないか?

また、設置は難しくても定期的に相談会を開いてもらえないか?

と質問し、検討いただけるとのご答弁をいただきました。

 

次に農政部。

2月の雪害をうけて、農家の支援に対しての補助拡充の補正予算が

計上されています。

実際、ハウスの撤去や設営の補助金はいつ頃降りるのか。

スピード感をもって対応するようにとの意見が自分はじめ多数の議員から

でました。

 

次に観光部。

いよいよ始まった富士山保全協力金についての質問が多数でました。

1000円の入山料は、寄付という扱い。

子どもや障害者の方々からは任意で!というもの。

子どもは小学生までを想定しているとのこと。

自分は子供や障害者の方々は最初から無料にすべきと提言しました。

これについては、今年実施をしてみて継続的に話し合ってくださるとのこと。

 

また、下山道8合目の須走口と吉田口との分岐について、頂上にも案内を置くべきと

提案しました。標記や看板等は静岡との話し合いもあるとのこと。

こちらも継続となりました。

 

そして!やはり「花子とアン」を活用した観光振興の話題がでました。

JR甲府駅の発車ベルの音に主題歌を使ってみては?という意見。

活用方策。文学館とのタイアップなどなど

アイディア満載の意見が飛び出していました。

 

委員会は補正予算も含め、上程されたものに関しては可決すべきものという

結果になり、7月4日の本会議で委員長報告を経て可決される見込みです。

 

さぁ、いよいよ6月定例会も大詰め!最後までがんばります。

 

山梨県議会議員 永井 学

ドッジボール大会とジャガイモ掘り❗️

20140629_193817.jpeg 20140629_193817_2.jpeg 20140629_193817_3.jpeg

ガッツ山梨!永井 学 ( ´ ▽ ` )ノです。

午前中は小学生ドッジボール大会の開会式に参加!子供達の直向きさに元気をもらいました。ドッジボール協会会長としての初仕事!一人でも多くの子供達がドッジボールを好きになってくれればいいなぁって思います。

午後からは、仲間と農園でジャガイモ掘り!大きくなったメイクィーンとキタアカリ。帰って早速妻がジャガイモ料理を作ってくれました。子供達も良い経験になったと思います。息子はまだ戦力になりませんが(笑)

来月は大根の種まきと草刈りを予定しています。サツマイモも早く食べたいなぁ。

山梨県議会議員 永井学

永井学特製カレー!

20140628_201535.jpeg

ガッツ山梨!永井 学 ( ´ ▽ ` )ノです。

今日は時間があったので、永井学特製カレーを作りました。水を入れず、野菜の水だけで作ります。隠し味を沢山入れてあって、栄養満点です。

力をつけて、来週からまた山梨県議会6月定例会を乗り切ります❗️

一般質問とゴミの分別!

ガッツ山梨!永井学です。

 

山梨定例県議会6月議会は昨日より一般質問が行われています。

色々な方が「子育て」だったり、人口減少の話だったりを

質問されているので、興味深く答弁を聞いています。

本日も3名の議員が登壇します。

来週からはいよいよ常任委員会の審議。

自分は「農政産業観光委員会」です。1期目最後の年に、

自分の専門の観光を統括する委員会に所属しました。

現状を踏まえた上で、しっかり審議してまいります。

 

そして!

本日は朝の5時から起きての地域の有価物の分別作業に参加してきました。

アルミ、スチール、ペットボトル、段ボール、新聞などなど

捨てればゴミ、分別すれば資源になるものが沢山。

この作業をすると改めて分別の大切さを再確認させられます。

地域の方との早朝との会話も楽しみの一つです。

代表質問の話もでました!

 

さぁ、今週末は行事に参加する合間に委員会の質問を書かねば!

頑張ります。

 

山梨県議会議員 永井学

 

はじめての代表質問!

ガッツ山梨!永井学です。

山梨定例県議会6月定例会も、いよいよ質問戦に入りました。

質問戦2日目の25日。

2番手でチームやまなし の代表として、代表質問させていただきました。

40分という質問時間、そして一括方式という質問形式、

先輩議員を目の前に質問をすること(いつも自分がやっていた

一問一答では議員を背に執行部に向かって質問していました)

などなど、初めてづくしの質問でした。

 

冒頭では、チームやまなし設立の趣旨と理念をお話させていただきました。

どうしてチームやまなしを結成したのか?この会派はどのようなスタンスで

活動をしていくのか?などをお話しました。

簡単に説明しますと・・・

理念:地方自治の本旨に鑑み、二元代表制の元是々非々のスタンスで山梨県創りを行う

活動原則

1 政党活動と会派活動を分離し、地域政策集団を目指す

2 県政の諸課題については是々非々で臨む

3 チームやまなしビジョン(政策集)の実現を目指す

以上です。

現在、政策集については取りまとめを行っております。

一部の方に

「会派の方針を今から考えるとはどういうことだ?

 何も決まっていないうちから会派結成か?」との

ご意見を頂きましたが、理念と政策はすでに上記の通り

明示してあります。政策集も結成前より叩き台はできており

その肉付けをタウンミーティングをしながら県民の皆さんと

話し合いを行っているわけです。

今回の代表質問も、その政策集の中から作成したものです。

 

代表質問の項目は以下の通りです。

1 人口減少をにらいんだ少子化対策
(1)子育て支援について
(2)ワークライフバランスの推進
2 看護師確保対策について
3 山梨県のブランド戦略
4 山梨県の観光政策について
5 リニア開業を見据えたバスネットワークの再編
6 東京オリンピックに向けた事前合宿等の誘致について
7 山梨県の水政策について
8 木質バイオマスの供給体制強化と利用促進
9 県立図書館のサービスの充実について
10住宅供給公社について

質問内容等はまた後日報告書を作って皆さんにお知らせいたします。

 

また本日の山日新聞に代表質問の初陣の記事がのっておりました。

質問後のインタビューものっております。

是非、ご覧ください。

 

さぁ、まだまだ議会は終わっておりません。

本日から2日間の一般質問、そして常任委員会の審議へと

気合を入れてのぞみます。

 

山梨県議会議員 永井学

富士山世界文化遺産登録!一周年記念式典

ガッツ山梨!永井学です。

朝晩は少し肌寒く、日中は汗ばむ陽気と温度差の激しいなか

体調を崩されたりしていないでしょうか?

自分はお得意のニンニク摂取でピンピン頑張っています。

 

さて、昨日22日は富士山が世界文化遺産に登録されて1周年。

記念式典が行われ沼津まで行ってきました。

登録直後のイベントは山梨県側で行われましたので、

今回は静岡で行われたものです。

式典の中でも山梨、静岡の協調を訴えていましたが、

管理についてなどの点でまだまだ開きがあるように思います。

1年たった今、改めてこの富士山をどうやって後世に残していくのか?

規制すべきをしっかり規制し、うまく地域活性にも役立てていく。

ここが両県の知恵の見せ所であり、協調すべきを協調しながら

しっかりとした議論が必要なのではないかと感じました。

山梨県議会議員 永井 学

 

 

國學院大学院友会!山梨支部総会!

20140621_143030.jpeg

ガッツ山梨!永井 学 ( ´ ▽ ` )ノです。

母校國學院大学の同窓会、院友会山梨県支部の総会と講演会に出席しました。当然、最年少!先輩ばかり!経済学部の秦先生の講演や、支部総会など久しぶりの校歌も懐かしかった。

いつまでたっても母校は大切ですよね。

山梨県議会議員 永井学

6月定例県議会 開会!

ガッツ山梨!永井学です。

山梨県議会は6月定例会がスタートしました。

いよいよ新会派で初の議会を迎えます。

 

今回の議会は、雪害の補助の追加や産業支援などを審議し、

補正予算もあります。

 

また!今回は初の代表質問があります。

折角の機会、しかも初めての一括質問。思いっきり胸を借りるつもりで

ぶつかります!

 

6月定例県議会は7月4日まで16日間の会期で行われます。

最後までガッツ!で臨みますよ。

 

山梨県議会議員 永井 学

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes