facebook_link
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  



永井学公式サイト 携帯版

携帯電話からも
見ることができます。
こちらのQRコードから
どうぞ!



イオン甲府昭和店へ行ってきました

ガッツ山梨!永井学です。

梅雨を通り越して、夏のような休日。皆様いかがお過ごしでしょうか?

自分は、先週、本会議での初質問を終え、

今週から始まる常任委員会の質問戦に備え、資料を集めたり

勉強したりしています。

が!根を詰めてばかりだと、息切れしてしまうので、

気晴らしに妻と昭和にできたイオンへ行ってみることにしました。

実は、自分大の映画好き(年代がどうとか、役者がどうとこ、監督がどうとか

ということではなく、映画館の雰囲気が好きなのです)でして、

ここにあるシネコンにも一回行ってみたいと思っていたのです。

今話題の「もしドラ」を見てきました。映画の感想はさておき、

イオンの率直な感想を一つ!

このショッピングセンターと甲府中心市街地のニーズがバッティングすることはない!

ということです。この建物の良さと、中心街の良さはまったくの別物です。

ここまでハッキリ違うと、むしろ色々な計画が立てやすいと思います。

レストランにも入ってみましたが、全国チェーンで、

それなりに旨い(パスタを食べました)。

きっと、この味は全国どこで食べてもこの味なのでしょう。

でも、もっと個性的でおいしいパスタ屋さんは、市内に沢山あります。

街には街の商店の形、オリジナリティがそこにあると思います。

勝負できるのは、そこだと考えます。全国に画一的にあるものではなく、

そこに行かなければ、食べられない・買えない・見られない。ものを

いかに魅力的に発信し集客していくか?

自分も甲府の中心市街地の活性化にむけ、

勉強会を通して、そんなことを学んでいきたいと思いました。

議会初登壇!初めての一般質問

ガッツ山梨!永井学です。

本日、議会で初めての質問をさせていただきました。

質問形式は、質問を一括でする方式と、

執行部が質問にその都度応えていく一問一答方式があります。

両方とも長短所はあるのですが、自分は1つの質問をじっくり伺うことができる

「一問一答方式」を選びました。

ですので、演台は議員席側にあります。

知事の前にあるのが、残りタイムです。

自分が質問する度に減っていきます。

県議一人当たり年間40分の質問時間がありますので、

今回は20分の質問をさせていただきました。

質問内容等は、また後日ブログ等にて議会報告をさせていただきますが、

簡単な項目を上げると以下の4つです。

1)大震災の教訓を生かした防災計画策定について

2)高齢者の方の「生きがいづくり」について

3)子育て支援 → 病児病後児施設について

4)甲府市南口周辺地域修景計画について

2,3,4に関しては、選挙中に皆さんにお訴えをさせていただいたことを

具体的に質問させていただきました。

一問一答は、相手の答えを聞いた上で、再度質問をしたり、

意見提言をするので、今回の質問に当たり色々と勉強させていただきました。

正直、緊張をしましたが、質問が始まると意外と色々なことをしっかりと聞いて

質問できたと思います。

終わったと思ったら、一息つく暇もなく予算委員会の委員に選任され、

また常任委員会の質問戦も来週から始まります。

これで、本会議の質問も入れれば全部で3つ!またまた一生懸命勉強します。

追伸:本日、傍聴にいらしていただいた皆さん。本当にありがとうございました。

図書室委員なんです

ガッツ山梨!永井学です。

自分が県議会議員として、はじめてもらった役。

それが・・・・

図書室委員!!!!

懐かしい響きでしょ?

県議会の中にもあるのですよ。

図書室設置は、条例にも規定されている実に崇高なものなのです(笑)。

実は、今日その会議がございました。

図書室の利用状況や、購入図書についての話。

また、図書室への質問、要望を言うことができる!!!!

まさに図書委員です。

今回は、議事堂改修にあたり、改修後、図書室も広くなるとのこと。

今はプレハブの中の図書室しか見たことがないので、

早く本格的な図書室を利用したいです。

6月定例県議会 質問戦が始まりました

ガッツ山梨!永井学です。

いよいよ6月定例県議会の質問戦がスタートいたしました。

今日は各会派を代表した「代表質問」が行われました。

最初は県民クラブから、皆川巖県議。

そして、我会派「明全会」から、森屋宏県議。

最後に、フォーラム未来から、樋口雄一県議です。

新聞報道等にもされていましたが、驚いたことに3人とも

リニアの話は切り口を変え質問されていました。

駅の問題、そしてそれに絡めて、どう街を作っていくのか?

やはり、山梨県を発展させるための最重要項目として、

この話題は外せないっすよね。

さぁ、明日からはいよいよ一般質問が行われます。

代表質問は一括で質問しなければなりませんが、

一般質問は「一括」か「一問一答」かを選べます。

自分も23日に質問させていただきますが、一問一答を選びました。

質問をできる数は少なくなりますが、1問について、じっくり掘り下げて

聞くことができます。

明日(21日)は山下県議が、一問一答で質問されます。

「行政評価アドバイザー」(いわゆる事業仕分け)についての質問、

楽しみです。

6月定例県議会 開会!

ガッツ山梨!永井学です。

さぁ、いよいよ平成23年度6月定例県議会がスタートしました。

午前中は、全員協議会において、

知事による「第2次チャンレンジ山梨行動計画(仮称)」の説明がありました。

お昼を挟んで、13時30分開会。

開会前、「議長より、13時25分 イチレイ、13時30分ニレイです」

(言い回しは違うかもしれませんが)という放送が流れました。

てっきり、5分前に集まって、「1礼」して、再度開会の時に礼(挨拶)を

するものとばかり思っていましたが、「1鈴」「2鈴」という意味だったようです。

つまり「ベルが鳴るよ」ってことだったんですね。

議会のしきたりって面白い!

本会議が始まり、浅川議長が挨拶。

その後、1番目の議題に「議事録署名人の選任」というものがありました。

議長がおもむろに「永井学君」と自分の名前を呼ぶので、

思わず「は、はい!」と声が上ずってしまった。。。

まったく何も言われていなかったので、びっくりしましたが、

どうやら議会日程が全て終了後、内容を確認しサインをする役目のようです。

本日は、そのあと知事の趣旨説明を聞いて終了でした。

議場後ろから見て、一番右の山の最前列。その一番左が永井です。

後方からの撮影では、つむじがデカイのでよくわかると思います。

TV等を見る機会があったらチェックしてみてください。

明日、明後日は議案調査のため休会。その間、来週の一般質問にむけ

再度、原稿を訂正します。

来週からが、いよいよ本番。20日は代表質問が行われます。

我が会派からは森屋県議が質問します。気合いの入った質問!

楽しみです。

中道の「もろこしフェア」

ガッツ山梨!永井学です。

どんよりとした曇り空。せっかくの日曜日なのに。。。

でも、考え方を変えれば過ごしやすい日なのかもしれません。

ポジティブに考える方なので(笑)

さて、6月もいよいよ半ばに入り、甲府の味覚スイートコーンの

「きみひめ」がいよいよ出荷の時期を迎えます。

毎年、甲府市中道地区にある風土記の丘 農作物直売所で行われている

「もろこしフェア」へ行ってきました!

来場者がすごくて、車で会場に入るのにも大変な苦労!おいしい物には、

やはり皆さん目がないんですね。自分もなんですが(笑)

とにかく次から次へと運ばれてくる、朝採れの「きみひめ」。

会場では、生の物と茹でた「きみひめ」を試食させてくれるコーナーがあり、

ガッツリいただきました。

ところで、皆さんこの「きみひめ」ってご存知ですか?

中道地区限定の品種で、フルーツのような甘み!

しかも、皮が軟らかいので歯の間に挟まらない食べやすさが特徴です。

これから甲府市もガンガン押していく商品だそうですし、

味は本当に間違いがない!

これから「きみひめ」。要チェックです。

(ちなみに2Lという少し大きめのサイズが1本190円でした。

Lの販売もあったのですが、値段を見忘れました。すみません><)

鳥もつ隊も出店していました。隊員で自分の同級生が鍋を振っていましたので、

初めて(恥ずかしながら)「鳥もつ隊が作る鳥もつ」を購入!

いや~さすがB-1のゴールド!本当においしい!

やはり日本酒やビールが欲しくなりましたよ。1皿300円。

県内外各地のイベントに出店しているそうですので、

見かけたら是非!一度食べてみてください。

甲府ブランド「きみひめ」。これから注目していくとともに、

ガンガン、県内そして甲府市内で消費していきましょう。

そして、今年行きそびれた方!来年は是非!

 

 

リニア中央新幹線建設促進山梨県期成同盟会 臨時総会 に出席しました!

ガッツ山梨!永井学です。

本日!

「リニア中央新幹線建設促進山梨県期成同盟会 臨時総会」

という、恐ろしく長いタイトルの会に参加して参りました。

何をしたかというと・・・

リニア中央新幹線の概略ルートやおおよその駅の位置について

JR東海さんが説明をしてくださる。というものでした。

概略ルートの大筋の説明が終わったあと、おおよその中間駅の説明に

がありました。

まず、駅の選定にあたって様々な要件がありました。

1 概略ルート上にあること。

2 駅の形態は、2面4線島式ホームと上下亘り線を設置できること。

そのため、平面線形として直線でおよそ1キロ確保可能で、縦断線形として

原則レベル区間であること。

3 利便性が確保されていること(鉄道、高速道路等との接続)

4 環境への影響が少ないこと

5 用地確保が可能であること

簡単に言ってしまえば、概略ルート上にあって、直線1キロの平面を確保でき、

既存の鉄道の駅やインターに近く、環境に影響がなくて土地が確保できる場所!

というわけです。

山梨県の駅の候補地域は全部で4つありました。

1 山梨リニア実験センター周辺

2 笛吹川東部丘陵部

3 甲府盆地南部

4 釜無川西部

上記の条件が最もあてはまる場所。それが「甲府盆地南部」だったのです。

(技術的設置の可能性)

甲府南部で笛吹川と釜無川に挟まれた平坦な地形に、駅部及び駅部前後に

連続する高架橋を含めて約20mの高さで計画可能である。

(利便性)

鉄道:身延線の既存駅と近接している。

道路:新山梨環状道路の既存ランプと近接している。

(環境への影響)

できる限り高架橋の高さを低くするなど、環境への配慮が必要。

(用地確保)

周辺は農地が主体となっているが、一部の地域は既成市街地となっているため、

駅周辺整備との整合と広場等の確保が課題。

以上が、甲府盆地南部をJR東海さんが選定した理由です。

やはり、ほかの場所であると多額の追加費用がかかるというのがネックに

なっている感があります。特に他地域からの異論も会議の中ではでませんでした。

現在はあくまでも、おおよそ駅が来る地域を発表しているだけです。

では、どこに?という正確な場所はいつ決まるのでしょうか?

それは計画準備書がおおよそ完成する時期。だいたい2年後になるそうです。

それまでに、周辺地域の街づくりや県への活性化にどうつなげていくかを

真剣に議論する必要があると思います。

旅行の仕事をやっていて感じていることなのですが、

新幹線の各駅停車の駅周辺が必ずしも活気に満ち溢れているかといえば

そうではないのが現状です。

リニアという素晴らしいカードをもらった山梨県が、このカードをどう使うのか?

自分もこれからこのリニア問題については、様々な形で係わっていこうと

考えています。

写真撮影をしてきました!

ガッツ山梨!永井 学です。

梅雨のジメジメした時期、みなさん体調などにお変りはないでしょうか?

自分は、ダイエットに励みながら、6月15日の定例県議会にむけ、

日々勉強中です。

さて、先日ホームページのリニューアルに備えて、その素材となる

写真撮影を行ってまいりました。撮影カメラマンは、自分の信頼する

大先輩にしていただきました。場所は「県立美術館&文学館」

まぶしい緑が多い中、様々なオブジェがあります。

気心の知れた先輩でしたので、撮影は順調にすすみました(多分。。。)。

どうです?ゴルフ場みたいでしょ?

よし!芝生の上に寝そべってリラックスしているところの写真でも

撮ってもらうかと思ったその時。。。

上の写真の中央。よ~~~~く見てみてください。黄色いマーク。

そのマークがこちら!

ちょっと芝生に隠れて見にくいのですが、こう書いてあります。

「犬のフンは放置せず、持ち帰りましょう」

そうです。犬のフン注意の看板だったのです。しかも現物はこの立札の

裏側にしっかりと残っています。

右上に「52」って書いてありますよね?これ背番号じゃないんです。

52枚目の立札ということです。上の写真ですと、黄色い看板は1枚ですが、

緑の丘にたくさんこの黄色看板がささっていました。

自分はこれを見て、この発想に驚きました。

普通なら、フンがそこにあれば職員の方は、

他の来場に迷惑にならないように、それを撤去しますよね。

しかし、あえて逆に面倒でもそこにフンの立て看板を立てることで、

飼い主に、マナーの徹底を呼び掛けているのです。

考えたなぁ。と思いました。

確か2009年4月から県立美術館は、「桔梗屋グループ」さんの指定管理者に

なったんですよね。これこそ民間の知恵!

行政主体でやっていた頃には出てこない発想ではないでしょうか?

こういう民間の良い発想をどんどん取り入れていくことって、

非常に重要ですよね。

作り笑いのやり方と、犬の糞の看板に大いに考えさせられた1日でした。

痩せないと…

ガッツ山梨!こんばんは。永井学です。

最近は政治的な話が多かったので、たまには日常の話を!

いよいよ23日、一般質問の日が迫ってきました。選挙で七キロ痩せたにも関わらず、すでに五キロ戻り、以前のヤバイ状態になっています。そうです。一般質問は、CATVが生放送をして頂けるのです。映るんです!テレビに(笑)

そこで!テレビでやっていた、シャドーボクサーという商品を購入!痩せられるのかよぉ〜。という外野の声を尻目に、私、明日からダイエットに励みます。果たして23日までに何キロ痩せられるでしょうか!

乞う御期待!

佐野南部町長 表敬訪問

ガッツ山梨!永井学です。

暑くなってきましたが、体調にお変りはないでしょうか?

さて、本日午前中。南部町長であられます佐野町長のところへ

ご挨拶に伺ってまいりました。

佐野町長。私と、横内正明知事の事務所時代の同僚なのです。

自分が当選してからは、一度選挙の応援には行かせていただいたのですが、

お互いに当選をしてからは初めてお会いしました。

実は横内知事の事務所から政治家がでるのは、佐野町長と私が初めてなんです。

さすが!首長さん。南部町の先の先について、熱く語る。語る。

ご苦労の裏話なんかも伺ったり、懐かしいお話もたくさんさせていただきました。

ちょっとしたミスがあり、一緒に写真を撮り忘れてしまいました。。。

今後とも、南部町と連携をして様々な活動もしてきたいと感じました。

まずは南部茶をたくさん飲むこと!さらに、今年も予定通り開催される

「南部の火祭り」これを甲府で積極的にPRしていこうと思います!!!

佐野町長、お忙しい中ありがとうございました。

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes