facebook_link
2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  



永井学公式サイト 携帯版

携帯電話からも
見ることができます。
こちらのQRコードから
どうぞ!



父への想い

ガッツ山梨!永井学です。

私事で大変恐縮ですが、12月24日は父の命日です。

昨日で丸2年という月日が流れました。

 

お酒は飲まず、たばこも吸わず、趣味は体を動かすことと

たまにする麻雀。

誰にでも手を差し伸べ、厳しいながらも優しさのある人でした。

家族には厳しい人でしたが(笑)

1代で会社をおこし、大きくした功績はとても自分では

まねのできるものではありません。

政治の道に最初に興味を持たせてくれたのも父でした。

高校2年の時に買ってもらった本が、一つこの世界に興味を持つ

きっかけとなったのです。

それから数々のアドバイスをもらいました。

選挙が好きな人でした。惚れ込んだ候補者のために朝も晩も時間を惜しまず

活動をしていました。政治家というのは、ここまで人に惚れこまれなければ

なれないのだと思いました。今の自分はどうでしょうか?

 

父が他界して1年間は選挙もあり、新しい環境に順応していくことが精一杯でした。

しかし、2年目の今年は、様々な場面で父を思い返しました。

こんな時だったらどんなアドバイスをされるだろう。きっとこんなことをしてたら

酷く怒られるな。などなど。

改めて父の偉大さを知りました。

 

今、父親にもなり更に色々な物を背負っています。

親になって初めてありがたみがわかるといいますが、本当ですね。

政治家であり、親になった今の自分で沢山の話をしてみたかった。

やはり、あまりに早く逝ってしまったな。という感はあります。

 

しかし、ここから先は、父の思い出に甘えることなく、しっかり一歩一歩

色々な人の助けも借りながら歩いていきたいと思っています。

父が残してくれた数多くの人脈や哲学。それを次の世代に繋いでいくことも

自分の役割ではなかったでしょうか?

 

大好きだった父の「真心、おもいやりを持った政治家になれ」という言葉を

胸に2013年もガッツで駆け抜けます!

 

山梨県議会議員 永井 学

 

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes