facebook_link
2019年10月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  



永井学公式サイト 携帯版

携帯電話からも
見ることができます。
こちらのQRコードから
どうぞ!



ありがとうございました!〜戦いを終えて〜

ガッツ山梨!永井学です。

トップページにも書かせていただきましたが、

この度の山梨県議会議員選挙におきまして、

皆様方から7707票という絶大なるご支援をいただき

2期目の当選を果たさせていただくことができました。

心より感謝申し上げます。

 

誠にありがとうございました!

 

頂いたご支援を無駄にせぬよう、所期の目的を果たすべく、

全力で2期目も働いてまいります。

 

この選挙戦を通じて感じたことがあります。

選挙とは人の思いをつなぐこと。

そして人の思いを積み重ねること。私たち政治家は

その積み上げていただいた想いの重みを感じて

活動をしなければいけない。

7707

の想いを胸に刻み込みながら4年間活動します。

 

選挙戦でも申しました。

山梨県議会議員になりたいのではなく、

山梨県議会議員という手段を使って山梨県を、甲府市を、

そして育てて頂いた地域を元気にしてまいりたい。

政治というのは目的ではなく手段でなければならないと考えます。

 

国会議員でも、甲府市長でも、甲府市議会議員でもなく

県議会議員という道を選んだのは、

県議会議員でなければできない仕事があったからです。

県議会議員という手段を使わなければ、山梨県、甲府市を元気にする

という仕事ができなかったからです。

政治家になれれば、なんでも良いというわけではありません。

 

これからも永井学は政治という手段を使い、山梨県をもっと前に

進めてまいります。

 

自分はいくつになっても、この信念だけは曲げることなくしっかりと

持ち続けていたいと思います。

 

大きな大樹に寄らず活動していくには、1期目以上の困難が待ち受けて

いることでしょう。

しかし、永井学はブレずに自分の足で立ち、自分の頭で考えて

前に進んでまいります。それが、永井学を選んでくださった方々の

想いであると信じるからです。

 

信じた道をまっすぐに進んでまいります。

これまで以上のご指導ご鞭撻を伏してお願い申し上げまして、

この選挙戦の御礼とさせていただきます。

 

山梨県議会議員 永井 学

 

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes