facebook_link
2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  



永井学公式サイト 携帯版

携帯電話からも
見ることができます。
こちらのQRコードから
どうぞ!



県外視察 【山梨県大阪事務所】

ガッツ山梨!永井学です。 会派県外視察報告の続きです。

【山梨県大阪事務所】

日時:7月23日16時30分〜

場所:山梨県大阪事務所(大阪駅前第3ビル21F)

大阪梅田にある「山梨県大阪事務所」を視察しました。

所長以下、5名の方々が働いています。

面白いのが東京事務所は知事政策局秘書課の下に所属しているのに、

大阪事務所は観光部の観光企画・ブランド推進課の下に所属していること。

中京・関西方面は観光をメインとしているということでしょうか?

主な仕事としては、

1 中京圏・関西圏の山梨県のPR(農産物、観光資源)。

2 大阪県人会など、関西方面の県人会へのサポート。

を行っているとのこと。

 

【永井の考え】

自分はこの大阪事務所に、移住担当を置き東京にある

「やまなし暮らし支援センター」と連携させ、

中京・関西圏の移住の 足がかりにできないかと考えています。

「東京に比べ、交通などのアクセスが悪いから中京・関西圏からの

移住は 難しい」というのが、大阪事務所方々の見解でした。

今回の神山町で大南理事長が「その土地が良いか、悪いかの判断は移住を

する人に委ねるべきだ。地元の人間にはなんでもない場所、建物でも、

見る人が変わればとても素晴らしい場所・物件だったりする」

とおっしゃっていました。

しかも、移住についてのパンフレットは、観光パンレットなどを配布する時に

合わせて配ってないとのこと。

まずは移住をしてもらえる努力を、この大阪事務所を

拠点に行うべきだと強く思いました。

次回、議会で提案してまいりたいと思います。

 

山梨県議会議員 永井 学

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes