facebook_link
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  



永井学公式サイト 携帯版

携帯電話からも
見ることができます。
こちらのQRコードから
どうぞ!



自民党青年局ベトナム研修

ガッツ山梨!永井学です。

8月21〜25日まで、自民党青年局のベトナム研修に

参加してまいりました。

ハノイ&ホーチミン2都市をめぐる研修でした。

 

1日目は午後成田にてベトナムについての事前勉強会。

その後18:25の飛行機で一路ハノイにあるノイバイ空港へ。

到着は深夜23:30。そのままホテルへ直行。1日目終了。

 

2日目、本格的研修スタート

国会議事堂にて、ホーチミン共産青年団、ベトナム若手国会議員団との

意見交換会。国会議事堂にて。初めて同時通訳というものを体験しました。

意見交換の議題は、若手政治家の国と関わり方や、双方の国家システムの

違い。また地方議会の違いや意見などでした。人口9000万人。

合計特殊出生率が1.7。今は半数が若者ですが、いずれ高齢化が進み

日本と同じように人口減少に突入する。それ前になんとか!

共産党1党支配なので、政治は安定しているが、それに伴う政治腐敗もあるという。

 

梅田駐越全権大使主催の昼食会。大使のベトナムや東アジア情勢の

ブリーフィングの後、美味しい昼食をいただきました。

 

その後、国会に戻り越日友好議連会長や国家副主席の方などを表敬訪問

しました。夜はホーチミン共産青年団主催のレセプション。で2日目終了。

 

3日目はガン国会議長の面談から。

ここでもベトナムの方の人材育成を日本にお願いしたいというような

話がありました。

 

その後、日越大学を訪問。

日本の有名大学(東大、早稲田など)が部門ごとに

授業を担当。現地の大学と合同で作られている大学です。

授業は日本語もありますが、基本的に英語で行われている

そうです。

視察終了後、ホーチミンへ移動。

国内線で、タンソンニャット空港を目指します。

 

 

到着後、即視察。

ホーチミン市都市鉄道1号線建設現場を視察。

日本の技術力がここでも生かされていました。

それでも5〜6年後の完成になるようです。

 

その後、ホーチミン日本商工会の方との交流会で3日目終了。

 

4日目は東急が合弁会社を作りビンズン省に開発した

「ビンズンガーデンシティ」を視察。

一つの街を区画ごとに作っていく。まず、住宅を作り人が集まって

街を大きくしていく。セコム等のホームセキュリティなど

日本ならではのサービスを取り入れ、他と差別化を測っています。

投資目的で買われる人もいるんだとか。大きな賭けだなぁと感じました。

 

夜はビンズン省主催の晩餐会。とても楽しい会でした。

ちなみに私の隣に座ったのが、ビンズン省の副議長さんでした。

歳は私の変わらないのに、地方議員と国会議員を兼務。

スマートフォンでグーグルを駆使しお話ししました。

(途中から通訳さんが来てくださいましたが)

 

5日目は朝5時から起きて9時くらいの飛行機に乗り日本へ!

 

充実した5日間でした。

視察研修に出していただいた自民党山梨県連に心から感謝いたします。

多くの仲間もできました。またどこかで再会したいです。

 

山梨県議会議員 永井学

 

 

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes