facebook_link
2021年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  



永井学公式サイト 携帯版

携帯電話からも
見ることができます。
こちらのQRコードから
どうぞ!



まなぶ日和 vol.35

 

「開幕」

ガッツ山梨! 明けましておめでとうございます!永井学です。
令和元年最後の議会、12月議会のご報告と監査委員のお仕事について書かせて
いただきました。今回の議会は私が議員になってから35回目の議会です。新たな「幕
開け」、気持ち新たに令和2年も頑張ります。

山梨県議会議員 永井 学

 

令和元年12月議会のご報告
[教育厚生委員会]

福祉保健部、子育て支援局、教育委員会を所管

(1)夜間中学のニーズ調査について

夜間中学とは戦後の混乱期に中学を卒業できなかった高齢者、自国で義務教育を終了していない外国人、不登校のまま卒業した生徒などを対象に開設される特別課程のことです。文科省は47都道府県
に設置を求めていて、山梨県ではまだその議論に至っていません。議論を始めるためには、必要性を調査するいわゆる「ニーズ調査」が必要です。県は以前、この調査を行ったのですが1000枚配布してたった4件しか返答がないという状況でした。そこで、しっかり多言語にも対応し、内容も充実させたニーズ調査を県に要望。年始早々にアンケート用紙を配り、年度内には回収したいという答弁をいただきました。

(2)大学入試英語民間試験活用の取り止めについて

昨年11月1日に文部科学省がそれまで採用すると言っていた「英語民間試験活用」を取りやめると発表しました。現場の状況や生徒たちに対する県の対応を伺いました。

(3)電子版かかりつけ連携手帳普及促進モデル事業について

患者の治療や処方の情報を医療機関で簡単に共有することができる電子版かかりつけ連携手帳。アプリをダウンロードして使います。この普及を促進させるため、今回県立中央病院に対して県が助成を行いました。その具体的な内容や効果、今後の展開について質問しました。

(4)「やまなし子育ての日」の普及啓発について

2017年に制定した「やまなし子ども・子育て支援条例」、その第23条に「やまなし子育ての日」が制定されています(11月19日)。その認知度向上に向けた取り組みについて、子育てハンドブックややまなし子育てネットを活用する様に提案。しっかり活用していきたい旨の答弁をいただきました。

コトバの理由 (ワケ)「幕開」

新たな年の始まり。更なる覚悟と決意で新たな幕開けを飾りたいという思いでこの2文字にしました。

編集後記

昨年は3期目の改選期を迎え、皆様のご支援で当選させていただくことができました。3期目となり仕事に対しての考え方にも変化がありました。
着実な政策実現への努力をしながら、議会活動、党務活動共広い視野で取り組まなければならない。またそのための努力は1期、2期の時とは比べ物にならないくらいしなければいけないということです。令和2年、更なる決意と覚悟で進む永井学をどうぞ宜しくお願いいたします。

———-

まなぶ日和のpdfデータがダウンロードできます。

まなぶ日和vol.35←こちらから

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes